ある日キスをしたとき、相手から口の臭いを指摘されたら落ち込みますよね。相当な落ち込みようかと思います。自分ではそんなこと思ってもみないことだったでしょうからね。

じゃ、次回からどうしよう?もう出来ない?キス恐怖症?

口臭のケアをしないままキスの瞬間が訪れると、最高の一時なのに、
「うわっ、臭い!」って思われているのかな?と気になりだしたら、キスどころではありません。
事前に何か対策を立てておきたいものですね。

キス というのは雰囲気が大事ですが、口の臭いが強いと雰囲気がなくなります。
私は口臭 ケアが出来る歯磨き粉を購入しています。最初はどの歯磨き粉を購入していいのかわからないこともありましたが、口臭ケアが出来る歯磨き粉を購入してからは口の嫌な臭いがなくなり、毎日快適に過ごせるようになりました。キスをする際も自分の嫌な臭いを他人に出させることはないし、キスであまり躊躇することもなくなりました。相手がキス を喜んでしてくれても、口臭を自分ではっきりわかってしまうと気になります。最初は虫歯ケアのみの歯磨き粉を購入していましたが、口臭ケアが出来るものがいいとわかり歯磨き粉を変えるようになりました。
また口臭 ケアが出来る歯磨き粉の方がマスクをしているときや寝ているときも気になりません。自分が口臭があるとわからないときもありましたが、年齢と共に自分の口臭 が強いことがわかるようになりました。歯磨きは1日2回行っていますが、口臭ケアが出来ているとわかっていても歯磨きの回数や口の中は気にしてしまいます。
歯磨きは決して楽しいものではありませんが、口臭ケアが出来ると考えると我慢して磨こうという励みになります。今ではあらゆるメーカーの口臭ケアが販売されている歯磨き粉がありますが、欲しい歯磨き粉が値上がりすると気になります。
今は口臭ケアが出来ているおかげでキスをするとき心配もなくなりました。他人に口臭はあまり気にならないという言葉をかけても、どうしても少しは気になるものです。口臭ケアのように、他人にどう思われているかというのは自分で気づくことが鍵です。